目的別におすすめする大阪の不動産投資ガイド

何から始めればいい?不動産投資の虎の巻 大阪編
投資タイプ別 不動産投資でオススメの会社3選in大阪

投資信託1口100万~

初心者向け!
ミドルリスク・ミドルリターンで
始める不動産投資信託

おすすめみんなで大家さん

不動産投資信託の新しいカタチ。
想定利回り5%~7.5%の高収益物件の賃貸利益を分配。J-REITのような変動もなく、長期的に安定した収益が期待!

ワンルームマンション投資~5000万

グループ力を生かし
多様な不動産投資の悩みに
無料相談で対応

おすすめ三菱UFJ不動産販売

ワンルームマンションなど区分マンションが豊富。MUFGグループとしての信頼感と、きめ細やかなコンサルティング力が定評な不動産投資会社。

1棟投資~1億円

ハイリスクだけど
ハイリターン!
一棟専門の不動産投資会社

おすすめ清陽通商

大阪周辺の一棟マンション・一棟アパートを専属に扱う不動産投資会社。
関西一円で250棟以上、2,000人以上の投資家との取引など実績豊富。

HOME » 不動産投資の成功者が知っている基礎知識 » 安定した収入を得るための工夫

安定した収入を得るための工夫

不動産から安定した利益を得るためには、物件を有効活用するテクニックも必要になってきます。ここではその方法について、いくつか紹介していきます。

工夫次第で安定した収入を得られる不動産投資

毎月の家賃収入があって、はじめて不動産投資は旨味を発揮します。安定した収入を得るためには、空室リスクや支出リスクなどを回避することがまず必要です。そのうえで状況に応じて様々なリスクに柔軟に対処できるようにしておきましょう。

リスク回避&収入アップするためのポイント

安定収益を上げるには、まず借り手にとって理想的な物件である必要があります。そこで、物件の価値を高める方法を伝授していきます。

◎入居条件で、他物件との差別化を図る。

まず考えられるのが、賃料の値下げでしょう。契約時の一時金をなくしたり、賃料のまとめ払いで割引をするなどの方法も有効です。一見収益につながらずためらわれますが、長期間空室にするリスクを考えれば、一考の余地はあります。また、入居の条件を緩和することも考えておきましょう。

[差別化できる条件]

  • ペット可・・・敷金を多めに設定することを忘れずに。
  • 楽器使用可・・・防音工事が施されていれば可能です。
  • 外国人可・・・日本人の連帯保証人がいる方が望ましい。
  • 連帯保証人不要・・・第三者保証会社の保証を結ぶべし。
  • オートバイ可・・・物件にオートバイ置き場を確保する必要有り。

◎家賃保証・滞納保証サービスを活用する。

家賃の滞納も、物件オーナーにとっては頭のイタい問題です。不動産投資会社や管理会社で家賃保証サービスなどを実施している場合は、利用を考えてみてください。

サブリース(管理会社が一定期間物件を借り上げ、それを借り手に転貸)制度がある管理会社もあります。オーナーには、借り手の有無に関わらず一定額の家賃が支払われます。

また入居した借主の家賃の集金を代行し、滞納があった時には業者が立替払いしてくれるサービスもあります。

◎使用目的の幅を広げて収入アップを図る。

住居用としてだけではなく、事務所利用可の物件にすることで、収入アップを図るのも手です。これは、一般的に同一地域内での住居と事務所の賃料を比較した場合、事務所の方が住居より賃料単価が高くなるためです。

ただし、用途転換には様々な法規制があるので、不動産投資会社や管理会社に相談してみてください。

◎管理会社を見直して、入居率を上げる。

入居率の悪かった物件が、管理会社を変えただけで埋まったりするのは、よくあることです。クレームの処理能力の高さや入居者への24時間対応が可能であることなどは、その物件を検討している人にとっても大きな魅力となります。

管理会社に不満がある場合は、思い切って管理会社を変えることも有効な手段です。

 
PAGETOP